2006年4月27日 (木)

SO LONG

本日は音楽ネタです。

「SO LONG」というタイトルの曲は
世の中に少なからずあるようですが,
今回取り上げるのは,飛鳥涼が作詞・作曲した
「SO LONG」という歌。

チャゲアスの両名の独自活動が目立った84年に
飛鳥涼がある歌手の
LPレコード用に提供した曲です。
ASKAは作詞,作曲しただけではなくて
曲中,バックで歌ったりもしており,
なかなかの力を入れているようにも見えます。

提供を受けた歌手が事実上引退した後,
数年でレコードも姿を消してしまい,
ASKAが自分のレコードやCDに入れていないようなので,
(えーっ!?入ってるよ!という方はコメント欄に情報求む)
現在では幻の曲になってしまったようです。

ただ,伝え聞くところでは,
CHAGE&ASKAのコンサートで
歌われることもあったようなので
チャゲアスのファンならば耳にしたことが
あるかもしれませんね。
(もっとも伝え聞いたのは10年前の話なんですが。)

最後に,
なぜ今回の記事でこの曲を話題にしたかというと,
とある経緯で
そのLPを1年程前に入手したことを
ふと思い出したからなのでした。

 

あー,それにしても,
音楽の話題って
やっぱり書きづらいっすね。
その歌がどんな歌なのかという
肝心のところを
ブログでは伝えられないってのが
もどかしいでごわす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

逆さまの蝶

今,ネット上の一部で
何かと話題になっているSNoW「逆さまの蝶」のCDを購入。
 
この「逆さまの蝶」は
SNoWという歌手のサードシングルである。
このブログに来る方の多くは
多分知らないだろうと思う。
週間ヒットチャート最高位46位ということだし。

アマゾンのレビューなどを読む限り,
一般的には
「地獄少女」(毎日放送,東京MXテレビ等)の
オープニング曲として知られているようだが,
曲自体がとてもいいし,
これにマッチする歌詞のほうも
フレーズが耳に残りそうな感じ。
この曲にインスパイアされたという
映画「ユモレスク~逆さまの蝶~」までが作られている。
(なお,この映画と「地獄少女」は無関係。)

余談だが,
今回は何年かぶりのシングルCD購入だった。
開けてみたらディスクのサイズが
8cmではなくて12cmだったのでびっくり。
いつのまにか
シングルも12cmが一般的になっていたらしい。
というか,
今はシングルじゃなくて「マキシ」って呼んでるわけね。
 
 
以上,曲の内容にほとんど触れない
「逆さまの蝶」レビューでござった。
音を伝えるのは無理だし,
歌詞の引用は避けた方がいいだろうし,
音楽のレビューって難しいやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)