« 大河ドラマ「風林火山」第43回「信玄誕生」 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」第44回 「信玄暗殺」 »

2007年11月 4日 (日)

舞台「ナツひとり」を見る

昨日,新橋演舞場にて
仲間由紀恵主演の舞台「ナツひとり-届かなかった手紙-」を
昨日見てきました。
単調な悲劇かもと思いきや,
いや~非常に面白かったです。
ところどころコメディや時事ネタを
織り込んであったところがGood!でした。
 
大河ファンの自分としては,
もしかして「功名が辻」のパロディもあるかな,
とちょっと期待したんですが,
それはさすがになかったです。
ただ,
堀尾吉晴役だった生瀬勝久が
仲間由紀恵演じる主人公・ナツの思い人に
なっていたのにはビックリ。
生瀬さんって,元々仲間さん主演のドラマに
よく出演はしていますけどね。
ごくせんとか,トリックとか。
 

|

« 大河ドラマ「風林火山」第43回「信玄誕生」 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」第44回 「信玄暗殺」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170425/16975029

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台「ナツひとり」を見る:

« 大河ドラマ「風林火山」第43回「信玄誕生」 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」第44回 「信玄暗殺」 »