« 大河ドラマ「風林火山」・第6回 「仕官への道」 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」・第9回 「勘助討たれる」の感想 »

2007年2月12日 (月)

冬の御岳山

三連休最後の本日,
奥多摩の御岳山に行ってきた。
 
青梅線・御嶽駅から
バスとケーブルカーを乗り継いで
約半年ぶりにケーブルカー「御岳山」駅に到着。
D1000049
 
 
 
 

ひょっとしたら雪が積もっているかも,と
期待半分,警戒半分だったのだが,
到着してみると
そこそこ暖かかった。
 
快晴のおかげで,
「御岳山」駅の前の広場から,
青梅方面(たぶん)がよく見える。
 
D1000050 









まずは
武蔵御嶽神社へ。
 
向かう道々,
雪が斜面の日陰に
わずかに残っていた。
しかし,
気温の方は
セーターなしでも
歩いていて汗ばむくらい。
 
途中,
何かの花が咲きかけているのを見つける。
 
D1000053  

 
 
 
 
武蔵御嶽神社に行った後,
いつもなら大岳山とかの
登山にチャレンジするところなのだが,
今日は朝寝坊したせいで時間が足らない。

そこで,
神社の階段途中から
15分ほどのところにある
長尾平でちょっと長めに休息することにした。
 
D1000066_1 D1000067  
 
 
 
 
 
 
長尾平は両側が切り立っていて
それぞれ遠くまで見渡せる。

日差しのおかげでぽかぽかと暖かいし,
ちいさな天国という感じ。 
ここが東京都内とは信じられない。 
 
D1000070D1000073 
 
 
 
 
 
左は日の出山方面,右は鋸山方面(たぶん)。
本当に長尾平は眺めがいい。 

それにしても, 
「御岳山」駅にたくさんいた親子連れ等の観光客は
なぜか,この辺りにはまったく姿を見せない。
地元の観光マップにも
ちゃんと載っているのに
意外と穴場のようだ。
 
長尾平でずっと寝ていたいくらいだったが, 
そうもいかないので
後ろ髪を引かれる思いで
出発。
 
あとは
周囲を簡単に散策した上で,
帰宅の途へ。
 
帰りももちろんケーブルカーを使用。
 
D1000078  
 
 
 
 
 
 
本日の購入品。
 
D1000080  
 
 
 
 
 
味のほうは
また後で御報告したいと思う。

|

« 大河ドラマ「風林火山」・第6回 「仕官への道」 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」・第9回 「勘助討たれる」の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170425/13884398

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の御岳山:

« 大河ドラマ「風林火山」・第6回 「仕官への道」 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」・第9回 「勘助討たれる」の感想 »