« 大河ドラマ「功名が辻」・第20回「迷うが人」 | トップページ | ココログ・画像の挿入方法 »

2006年5月24日 (水)

韓国料理

昨夜,新宿で
職場の元同僚らといっしょに韓国料理を食べた。
簡単に内容をご紹介。
 
まずはお通しの白菜キムチもやし(コンナムル?)。
キムチはさすがに美味い。
コンビニで買うのとは違って
ちゃんと乳酸発酵による酸味がある。

F1000145   

 

 
 
 

トッポッキ
「冬のソナタ」に出てきて有名になった
韓国風餅の甘辛炒め。
長ネギみたいに見えているのが
餅(トック)である。
 
F1000141

 
 
 
 
 
  
ケジャン
つまるところ
渡り蟹のキムチである。
本日のメインディッシュともいうべき
料理であった。
特に蟹ミソの部分が非常に辛く,
かつ,うまみも強い。
F1000144_1  

 
 
 
 
 
 
  
サムギョプサル
豚三枚肉をカリカリに焼いて
サンチュ(レタスみたいなの)に
細切りネギ,青唐辛子,ニンニクの薄切りなどと
いっしょに包んで,
粗塩を加えたごま油のタレかミソを付けて食べる。
美味しかったが,
付け合せの青唐辛子が非常に辛かった。
二切れ以上包むと辛(つら)いかもしれない。
F1000143  
 
 
 
 
 
 
 
 
マッコオリ  
韓国のにごり酒。
下戸の私は飲んでいないため
味は分からないが,
2壺分がすぐに消費されてしまったことからすると
上戸にはおいしいらしい。
F1000139  
 
 
 
 
 
 

 
 
サムゲタン参鶏湯
鶏肉の中に
餅米,高麗人参,なつめ,ニンニク等を
詰めて
煮込んだ薬膳料理。
今回,食した料理の中で
唯一辛くなかったもの。
ほぐされる前の形状を見たときには
密かにニューネッシーを連想してしまったが,
同僚の一人が綺麗にほぐしてくれた。
写真は綺麗にほぐされた後の状態である。
 
F1000138  
 
 
 
 
やや高麗人参に由来する風味が感じられるかな,
というのが食べた感想である。
やはり薬膳。健康に良さそう。
 
  
 
他にもプルコギなどを食べて
もうおなか一杯という感じだった。
 
 
ごちそうさまでした。

|

« 大河ドラマ「功名が辻」・第20回「迷うが人」 | トップページ | ココログ・画像の挿入方法 »

コメント

わーさっそくアップされてますねえ。
写真を見たら唐辛子の辛さがよみがえりました。。
私はトッポッキというの、好きでしたね。
次回が楽しみですね~~

投稿: けろりん | 2006年5月25日 (木) 21時50分

>>けろりん様
私もトッポッキが一番でした。
次に行く機会があったら,冷麺とかキムチ入り鍋焼きうどん(←メニューにあった)とかを試してみたいと密かに思っております。

投稿: かわうそ | 2006年5月26日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170425/10224694

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国料理:

« 大河ドラマ「功名が辻」・第20回「迷うが人」 | トップページ | ココログ・画像の挿入方法 »