« 「功名が辻」第14回「一番出世」 | トップページ | 続・日本の世界遺産 »

2006年4月12日 (水)

日本の世界遺産

今回は日本各地にある自称系の”世界遺産”をご紹介します。

まずは山口県の長門市(合併前の旧油谷町)にある「楊貴妃の墓」。
http://www2.ocn.ne.jp/~yuya-sci/kankou/youkihi.html
 
中国・唐代の安史の乱の際に殺害されたはずの楊貴妃は,
実は日本に逃れていた!という伝説に基づくもの。
長門市の公式HPの観光案内にもちゃんと載っているのがすごい。
http://www.city.nagato.yamaguchi.jp/~kanko/spot/yuya/yokihi/yok.html

 
しかし,実はこれはまだ序の口です。
 
日本には何と「キリストの墓」もあるのです。
http://www.net.pref.aomori.jp/shingo/07sight/sight-christ.html
 
こちらも自治体(青森県三戸郡新郷村)の公式HPに載っちゃっていますね。
新郷村の特産品・清酒「キリストの里」というものまであるんですが,
キリストと日本酒という組み合わせっていうのはどうなんだろ?
せめてワインにしてほしいです。
そりゃ青森県の南部地方は南部杜氏の本場なんでしょうけど。
  
更に驚くなかれ。
日本には「モーゼの墓」まであったのです。
まあ,キリストの墓があるくらいですから,
皆さんもう驚きませんかね。
場所は石川県羽咋郡宝達志水町。
やはり宝達志水町の公式ホームページに掲載あり。
http://www.hodatsushimizu.jp/webapps/www/section/detail.jsp?id=100
 
こちらもモーゼスワインとかモーゼスジャムとかまであるようで。
とりあえずワインで良かったです(そういう問題じゃないか)。


もしこれらの場所の近くに旅行することがあったら,
話のタネに立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。
それにしても町興しって大変だな~と思いました。

|

« 「功名が辻」第14回「一番出世」 | トップページ | 続・日本の世界遺産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170425/9543512

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の世界遺産:

« 「功名が辻」第14回「一番出世」 | トップページ | 続・日本の世界遺産 »