« 日本最古のカレー(つづき) | トップページ | 妖精写真 »

2006年3月23日 (木)

2月に読んだ本

先月読んだ書籍の感想などを。

○松山ひろし著「3本足のリカちゃん人形―真夜中の都市伝説」
 
 都市伝説関連サイトの管理人でもある著者が
 集めた多数の都市伝説を収録した本。
 「都市伝説」を冠する本は世の中に少なからずありますが,
 その背景事情まで踏み込んで考察している点で本書は秀逸。

 
 もっとも,私が本書を手に取ったのは
 その強烈な表紙の絵のせいでしたが。
 どこかで見た絵柄だと思ったら,
 児嶋都だった(怪奇大盛!!肉子ちゃん」シリーズの作者ね)。

 

○板倉光馬著不滅のネービーブルー―どん亀艦長海軍英傑伝
 
 旧日本海軍で潜水艦の艦長をつとめた
 「どん亀艦長」こと板倉光馬氏の著作の一つ。
 板倉氏の著作では
 自己の半生を振り返った「どん亀艦長青春記」や
 「あゝ伊号潜水艦」が
 比較的有名だと思いますが,
 本書はこれらと異なり,
 海軍人間物語といった感じのものになっています。
 
 実は初読ではなく,
 大学に入ったばかりのころに呼んだ記憶があります。
 本屋さんに新書版があったので手に取った次第。
 第五部「呪われた潜水艦」なんて
 久しぶりに読めてすんごく懐かしかったのでした。

|

« 日本最古のカレー(つづき) | トップページ | 妖精写真 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170425/9227129

この記事へのトラックバック一覧です: 2月に読んだ本:

« 日本最古のカレー(つづき) | トップページ | 妖精写真 »